最近話題の「腸内フローラ」とは?『麦味噌』でおなかの中からキレイに!

『腸内フローラ』と言う言葉を最近よく耳にするようになりましたね。

腸内フローラは、『腸の壁面に生息する腸内細菌の集合体』で、一人一人形が違います。

人間の腸内に住む善玉菌や悪玉菌をはじめとする『腸内細菌』は、およそ100種類を超えると言われており、数にすれば100兆個にもなります。

これらの腸内細菌が、腸内の壁面に種類ごとに群生している様子が、『お花畑』のように見えることから『腸内フローラ』と呼ばれているそうです。

ここでは、腸内フローラの状態を改善していく方法をご紹介しましょう。

続きを読む

麦味噌を使うと善玉菌が増える?食事で腸内環境を改善しよう!

現代のストレス社会では、「なんとなく体がだるい・重い」、「寝ても疲れが取れない」など、慢性的な不調を感じている方も、多いのではないでしょうか。

体の不調の原因は、運動不足や食生活の乱れ、睡眠の質の低下などいろいろあるものの、実は『腸内環境の状態』が大きく影響しているそうです。

生活習慣の乱れによって腸内の『善玉菌』が減り、悪玉菌が優勢になると、循環機能が滞るため代謝が低下してあらゆる不調を引き起こします。

今話題の『麦味噌』には善玉菌が住みやすい腸内環境を整える『食物繊維』がたっぷり入っているので、上手に活用して善玉菌を増やしましょう。

続きを読む

甘酒を美味しく長持ちさせるには?おすすめの保存方法をご紹介!

pixta_26026698_XL

最近の美容ブームから、甘酒の成分が見直されており、甘酒を美容に役立てる女性が増えているようです。

甘酒は、原料によって含まれる成分が異なりますが、『糀で作った甘酒』には、

  • 皮膚を活性化する『ビタミンB群』
  • 腸内環境を整える『オリゴ糖』
  • 代謝を促す『アミノ酸』

などが豊富です。

また『コウジ酸』にはメラニンの生成を抑制する『美白効果』も期待できるので、糀で作った甘酒を飲むという美容法が人気なのですね。

ただ、糀で作った甘酒は保存が若干難しいですから、美味しく長持ちさせる保存方法を知っておきましょう。

続きを読む

甘酒に漬けこむだけ!お肉やお魚がふっくらジューシーになる裏ワザ!

%e7%94%98%e9%85%92

栄養価が高く、機能性食品より効率よく栄養が摂取できると言われる甘酒は、健康にも美容にも役立つ『スーパードリンク』です。

ですが、甘酒は体に良いだけではなく、食材も美味しく仕上げる働きをしてくれるのです。
その働きとは、お肉やお魚をふっくらジューシーに仕上げるという裏技です。

『甘酒』をたくさん買ってしまったけど飲みきれない、作りすぎて余ってしまったという時はもちろん、食材に使うためだけにも購入したくなるぐらい美味しくなるので、ぜひ挑戦してみてください。

続きを読む