美容効果

夏におすすめ!甘酒にレモン果汁を加えると、美容効果アップ!さらに夏バテ防止も!

米麹の甘酒は、美容のために飲んでいる方も多いのではないでしょうか? 実は、米麹の甘酒にレモン果汁を加えると、美容に嬉しい栄養素をプラスすることができます。 また、レモンのようにサッパリとした味は、夏バテしやすいときの栄養補給にも、おすすめの味付けです。 今回の記事では、レモン甘酒についてご紹介していきます。

家事に子育てに忙しいお母さんへ!「美容のための米麹甘酒の飲み方」をマスターして身体を喜ばせよう!

飲む点滴と呼ばれて親しまれている米麹甘酒は、日本で古くから飲まれている発酵食品です。お正月に飲んだり、少し昔なら夏場に飲んだりするイメージが強い飲み物ですが、美容のためにしっかり摂取しておきたい成分が含まれています。 このことから、近年女性を中心に人気が出ており、多くの商品が販売され、雑誌などのメディアにもよく取り上げられています。

知らなきゃ損!?「酒粕の甘酒」と「糀の甘酒」の違いとは!

寒い季節になると、熱々の甘酒が恋しくなるという人も多いのではないでしょうか。 最近では、夏でもスーパーなどに甘酒が並ぶようになりましたが、 実は江戸時代には庶民の間で『夏バテ防止の飲料』として親しまれていたそうです。