運動前 にも甘酒がおススメ!?飲む点滴パワーで効率よく運動をしよう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

『ダイエットのため』『健康づくりのため』『体を動かすのが好きだから』…など、運動を行う動機は様々でしょう。

しかし、せっかく運動をするならば、健康づくりに効率よくつなげたいですよね。

実は、運動前後の食事によって、運動による成果が変わってきます。

運動後にはたんぱく質を摂るというのは有名な話ですよね。

では運動前はどうすれば良いのでしょうか…?

今回は、運動前に摂りたい食事の条件と、『甘酒』と運動の関係について解説します。

運動前に摂取したい食事の条件2つ

カロリー制限になるからといっても、運動の前に何も食べない状態はよくありません。

特にダイエットによる『過度な食事制限とハードな運動』は良い組み合わせではなく、
ひどいときには低血糖になってしまいます。

健康な人であっても、間違った食事制限で低血糖になってしまう人がいるのです。

運動前に摂取したい食事の条件には、次のようなものが挙げられます。

条件①たんぱく質や脂質が少なく消化によいもの

たんぱく質や脂質は、糖質と比較すると消化吸収に時間がかかります。

よって、たんぱく質や脂質は運動前に摂らないほうが良いのです。

一般的に糖質の消化に対し、たんぱく質の消化は2倍もの時間がかかると考えられます。
これは、たんぱく質が二段階で消化されるためです。

また、脂質も消化のスタートが遅いため消化に時間がかかります。

食べ物が体内に入ると、胃腸などの消化吸収をつかさどる器官へ血液が集まります。
しかし、食べてすぐに運動を行うと胃腸で使いたい血液が全身に回ってしまうため気分が悪くなってしまうことがあるのです。

よって、消化に時間がかかるたんぱく質や脂質の少ないものが推奨されます。

条件②糖質を含むもの

スポーツドリンクは糖質が多いため”あまり頻繁に飲んではいけない”ということは有名な話ですよね。

しかし、運動中にスポーツドリンクを飲むことはいいことです。

では、なぜスポーツドリンクには糖質が含まれているのでしょうか。

実は、糖質は腸管での水分吸収を促進してくれる効果があります。
とくにブドウ糖は、腸管内でナトリウムがあると、よりスムーズに水分を吸収してくれるのです。

運動中は水分を効率よく体に取り込まなければなりませんから、糖質を摂取するようにしましょう

反対に、運動をしていないときに毎日スポーツドリンクを飲むと、単に糖質の摂りすぎになってしまうので、控えることをおススメします。

飲む点滴!甘酒は運動前の栄養補給にピッタリ?

甘酒は、上記の条件にピッタリ合う飲み物です。
甘酒にはたんぱく質や脂質が多くなく、糖質由来のエネルギーをしっかり摂ることができます。

また、別名『飲む点滴』といわれていますよね。

点滴は、水分、ブドウ糖、電解質などを含んでおり、薬剤によってはビタミン類も投与できるものです。これらの成分は甘酒にも含まれているものが多いので、飲む点滴といわれているのです。

特に米糀由来の甘酒には『ブドウ糖』や、『ビタミンB群』が豊富。
ビタミンB群は糖質や脂質の代謝を助けてくれる栄養素なので、運動中の代謝を助けてくれるでしょう。

甘酒で運動前に水分と糖質をしっかり補おう!

運動前には、たんぱく質や脂質が少なく、糖質が多い食べ物・飲み物での栄養補給がおすすめ。

飲む点滴といわれる甘酒は、これにピッタリの飲み物です。

ぜひ、甘酒で運動前の栄養補給をし、健康な体づくりに役立ててくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*