きのこのとん汁

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

材料(4人分)

  • きのこ(えりんぎ、まいたけ、しめじなど)…200g
  • 豚肉…200g
  • にんじん(小)…1/2本
  • だし汁…600g
  • 国産伊予のみそこし…大さじ2~3
  • 酒…大さじ1
  • ねぎ…適量

 作り方!Let’s cooking!

  1. きのこは石づきをとって小房に分け、酒大さじ1と一緒にレンジでチンします。
  2. にんじんはいちょう切りに切ります。
  3. 鍋に豚肉を入れ、弱火で軽く炒めてから、【1】のきのこと【2】のにんじんを加えます。
  4. だし汁を入れて、火を少し強めます。
  5. アクを取り除き、材料が軟らかくなったらみそを溶き入れます。
  6. おわんに盛って、刻みねぎを散らて、できあがりです。

 ワンポイントアドバイス

きのこは、低カロリー&ヘルシーな上、食物繊維やビタミンB類、ビタミンD、ミネラルといった栄養素がたっぷり含まれています!

その豊富な栄養を逃さないためにも、調理前の水洗いは避けましょう。

ちなみに、食物繊維には不溶性と水溶性の二種類があり、不溶性は水に溶けずに便の材料となり、かさを増やします。

一方水溶性は水に溶けドロドロになるため便を柔らかくします。

この不溶性と水溶性の理想のバランスは2:1です。

きのこに含まれる食物繊維は「不溶性食物繊維」で、麦みそである『国産伊予のみそこし』は「水溶性食物繊維」なので、まさに腸の働きを活性化させる食べ合わせなのです!

便秘にお悩みの方やダイエット中の方にぜひ食べていただきたい「きのこのとん汁」。

ぜひ作ってみてくださいね♪

ぽかぽかと体もあたたまり、一石二鳥の一品です!

レシピに使われている商品

国産伊予のみそこし


↓商品ページはこちら↓

http://shop.gino-miso.co.jp/SHOP/B-17-10.html

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*