お昼休みにほっと一息。お弁当に味噌汁がある生活のすすめ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

働く女性の皆さんは、ランチはお弁当などを持参し済ませているという方も多いでしょう。

確かに毎日外食をすれば費用もかさむし、節約の点からみてもお弁当を持参する方がいいですね。

そんなお弁当ランチは、ここ数年ですっかり定着しているようです。

では、そんなお弁当派の皆さんは、お弁当と一緒に飲む”汁物”をどうしているのでしょうか。

最近では、「スープジャー」で手軽に自家製スープを携帯できるようになり、お弁当の幅も広がりつつあります。

味噌汁は、数あるスープの中でも、栄養価の高いスープのひとつとされており、注目されています。

そこでこの記事では、働く女性の皆さんに、毎日のお弁当と一緒に味噌汁を飲むべき3つの理由についてご紹介します。

便秘解消やデトックスに

多くの女性の悩みのひとつ、便秘。味噌汁は便秘解消効果も!

味噌の原料の大豆は、発酵する過程でメラノイジンという物質を作ります。メラノイジンは腸内環境をととのえる働きがあり、お通じをよくします。

また、便秘解消には食物繊維の充分な摂取も欠かせません。きのこや根菜など、より多くの食物繊維を含む食材を味噌汁の具材にするのがおすすめです。食物繊維には、体内の老廃物や悪玉コレステロールを排出する働きもあり、デトックス効果も期待できます。

肌をきれいに

味噌汁を飲んで美肌をキープ!

美しい肌をキープするには、良質のたんぱく質とビタミン類が欠かせません。

野菜や海藻の具だくさん味噌汁にはこれらの栄養素がたっぷり含まれているので、毎日味噌汁を食べることで、肌の状態がよくなっていくでしょう。

また、味噌に含まれる遊離リノール酸がメラニンの合成を抑制するため、紫外線に負けない色白肌も期待できます。

アンチエイジング

大豆に含まれるサポニンには強い抗酸化力があり、過酸化脂質(体内のさび)を増えにくくするため、老化防止に効果を発揮します。肌の老化現象であるしわ、たるみ、しみ、くすみなども予防してくれます。

また、味噌には女性ホルモンの働きを活性化し、骨粗しょう症の予防にも欠かせないイソフラボンも含まれています。

このように、いつものランチにお味噌汁があると、バランスもよく、働く女性に嬉しいメリットがたくさんあります。

ご自宅で、ついお味噌汁を作りすぎたときにも、おすすめです。

お昼休みはお味噌汁でほっと一息ついて、リラックスしながら、賢く身体のケアをしていきましょう!

あわせて読みたい

キャベツの味噌汁の美肌効果についての記事があるので、あわせて読んでみてください。

⇒ いいことづくし!美肌効果大のキャベツを味噌汁でたっぷり摂取!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*