ちりめんときのこの豆腐のせ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

rp_518

材料(4人分)

きのこ・・・200g(えりんぎ、まいたけ、しめじなど)
絹ごし豆腐・・・1丁
柚子しぼりぽん酢しょうゆ・・・大4
ちりめんじゃこ・・・大4
酒・・・大1
いんげん・・・4本
ごま油・・・小1

作り方!Let’s cooking!

  1. フライパンにごま油を熱して、ちりめんじゃこといんげんをカリカリになるまで炒める。
  2. しめじ、まいたけなどお好みのきのこを耐熱皿に並べ、電子レンジで酒蒸しにする。
  3. 食べやすい大きさに切った絹ごし豆腐に【1】【2】をのせて、柚子しぼりぽん酢しょうゆをかける。

ワンポイントアドバイス!

*ちりめんじゃこはカリカリになるまでしっかり炒めるのがポイントです。

「周桑・丹原の秘境」と呼ばれる柚子の村、桜樹地区の寒暖の差を活かして作られた、香り豊かな柚子を使用した「柚子しぼりぽん酢しょうゆ」は、豆腐との相性抜群!

上にのせる具材を変えるだけでなく、
水気をよく切った絹ごし豆腐に片栗粉をまぶして、焼いて、豆腐ステーキにしてみたり、
寒い時期は湯豆腐にしてみたりと、アレンジも広がるレシピです。

レシピに使われている商品


柚子しぼりぽん酢しょうゆ

↓商品ページはこちら↓
柚子しぼりぽん酢しょうゆ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントを残す

*