2016年 7月 の投稿一覧

だし入り味噌って何?今日から試したくなるだし入り味噌活用術3選

だし入り味噌、味噌汁を作るだけに使っていてはもったいない!

大手メーカーから発売されている市販のだし入り味噌は、

加熱処理されているため味噌本来の発酵食品としての働きはほとんどないに等しい状態です。

本来の味噌は、コウジ菌など、微生物が生きていますが、市販のものはうまみエキスやその他調味料が添加してあります。

エキス類はコウジ菌から出る酵素により分解されてしまうので、酵素が働けなくなるよう加熱処理されているのです。

味噌汁を作るだけならとても手軽で便利な市販品も、魚や肉を漬け込んでやわらかくしたり、保存性を増したりする発酵食品の良さを活かした料理には向きません。

 

そこで、まずは一度だし入り味噌を家庭で手作りしてみませんか。

続きを読む

味噌本来のおいしさが分かる!無添加みそのすすめ

みなさんは、『無添加みそ』をご存知でしょうか。

味噌は仕込んでから食べ始めるまでに数ヵ月から1年以上かかりますが、
この間に酵素と酵母の力が働き美味しさと香り、まろやかさなどが生まれ薬効パワーが増します。

味噌には体調を整えたり病気を予防する役目もありますが、これは味噌に含まれる酵素によります。

しかし、市場に出回っているほとんどの味噌は加熱殺菌されており、
味噌の酵素が少なくなっているので、味噌の効果をより得るためには無添加みそがよいそうです。

続きを読む