2015年 12月 の投稿一覧

じゃがいものみそチーズグラタン

re_579

材料(4人前)

じゃがいも・・・中2個
玉ねぎ・・・中1個
バター・・・大1
とろけるチーズ・・・大4
カイワレ大根・・・少々
<調味料>
  伊予のみそこし・・・大1
  砂糖・・・大2
  酒・・・大1

作り方!Let’s cooking!

  1. じゃがいもは輪切りにして水にさらしておきます。
  2. 玉ねぎは薄切り、カイワレ大根は根を落として洗っておきます。
  3. 【1】を耐熱皿に移し、ラップをかけて500Wで2分加熱します。
  4. フライパンにバターを熱して玉ねぎを炒めます。
  5. 【4】に【3】を加えてフタをして3分蒸し焼きにします。
  6. ボールに<調味料>の伊予のみそこし、砂糖、酒を入れてよく混ぜます。
  7. 【6】を【5】に加え、火を止めて全体にからめます。
  8. 【7】をグラタン皿に入れ、チーズをかけてオーブントースターで5~6分焼いて焦げ目をつけます。
  9. カイワレ大根をトッピングしたらできあがりです。

調味料はシンプルに味噌・砂糖・酒の3つだけ!
国産大麦・国産大豆を100%使用したギノーのこだわり「伊予のみそこし」がグラタンの風味をより引き立てます。

レシピに使われている商品


伊予のみそこし

↓商品ページはこちら↓
国産伊予のみそこし

甘酒の明太もちグラタン

re_583

材料(2人分)

明太子・・・1切れ
じゃがいも・・・2個
切り餅・・・2切れ
バター・・・20g
小麦粉・・・20g
牛乳・・・200cc
生クリーム・・・100cc
甘酒・・・100cc
ピザ用チーズ・・・適量

作り方!Let’s cooking!

  1. じゃがいもと切り餅を角切りにする。
  2. じゃがいもをレンジでやわらかくする。
  3. 鍋を火にかけてバターを溶かし、小麦粉を軽く炒め、牛乳、生クリーム、甘酒を加える。
  4. 【3】にじゃがいもと餅を加え、餅がとけたら、ほぐした明太子を加える。
  5. グラタン皿に移し、ピザ用チーズをかけて オーブントースターで7分ほど焼いてできあがり。

ギノーの「甘酒」は10月~2月の冬季限定商品です!
米こうじを使ったまろやかな甘みと昔ながらの風味がたまりません。
甘酒というと「飲み物」とイメージをする方も多いかと思いますが、実は料理にもご使用いただけます。
今回、ご紹介した「甘酒の明太もちグラタン」は甘酒が深いコクを引き出して、お子様はもちろん、大人もやみつきになる一品です。

レシピに使われている商品


甘酒300g

↓商品ページはこちら↓
糀だけで作った あま酒 300g

ナスともちのみそグラタン

re_581

材料(2人前)

なす・・・1/4本
切り餅・・・2個
玉ねぎ・・・1/2個
とろけるチーズ・・・大1
<調味料>
  伊予のみそこし・・・小1
  牛乳・・・大1
  みりん・・・大1

作り方!Let’s cooking!

  1. <調味料>のみそ、牛乳、みりんはよく混ぜ合わせておきます。
  2. 玉ねぎは薄切り、なすと切り餅は一口大に切ります。
  3. 耐熱容器に【2】を入れ、【1】をかけます。
  4. レンジで3分加熱してから、チーズをのせます。
  5. オーブントースターでチーズに焦げ目がつくまで焼いたらできあがりです。

切り餅を入れることで満腹感がUPします!
年末年始のシーズンに何かと登場するお餅ですが、食べきれなかったり、味付けやアレンジがマンネリ化していませんか?
ついつい冷凍保存していて忘れていた季節はずれのお餅にも有効です。
ぜひこちらのレシピをお試しください!
ギノーの「伊予のみそこし」の絶妙な風味と、味噌と相性抜群のなすが、グラタンの常識を覆します!
さらに、焼き上がったあと、パセリや三つ葉などのみどり色の野菜をトッピングすると、彩りもよくなりますよ♪
アツアツのうちに召し上がれ!

レシピに使われている商品


伊予のみそこし

↓商品ページはこちら↓
国産伊予のみそこし