2015年 10月 の投稿一覧

豚肉とキャベツのぽん酢炒め

rp_515

材料(2人前)

豚肉・・・100g
キャベツ・・・1/4
ニンジン・・・小半分
塩(キャベツ用)・・・少々
柚子しぼりぽん酢しょうゆ・・・大2~3
塩コショウ・・・適量

作り方!Let’s cooking!

  1. キャベツは千切りにしてザルに入れ、塩をかけてざっくり混ぜて5分置きます。
  2. ニンジンは薄い短冊切りにします。
  3. フライパンに油を熱して、豚肉とニンジンを炒めて、塩コショウします。
  4. 【3】に火が通ったら、【1】と柚子しぼりぽん酢しょうゆを入れ、汁気が少なくなるまで炒めてできあがりです。

豚肉とキャベツと「柚子しぼりぽん酢しょうゆ」は相性抜群の組み合わせ!
しんなりと炒めることで、食物繊維たっぷりのキャベツがたくさん食べられます。
さらに、ニンジンが彩りのアクセントに!
「柚子しぼりぽん酢しょうゆ」を仕上げにかけることで、あっさり柚子風味に大変身!
おいしく野菜が食べられるので、小さなお子様はもちろん、
日頃、野菜不足を感じている方にもぴったりのレシピです♪

レシピに使われている商品


柚子しぼりぽん酢しょうゆ

↓商品ページはこちら↓
柚子しぼりぽん酢しょうゆ

柚子風味ペペロンチーノ

rp_510

材料(4人分)

スパゲティ・・・300g
水菜・・・80g
オリーブ油・・・大3
にんにく・・・15g
チキンブイヨン(固形)・・・1個
ゆずこしょう・・・小2
柚子しぼりぽん酢しょうゆ・・・お好み

作り方!Let’s cooking!

  1. にんにくは薄切りにし、水菜は3cm長さに切ります。
  2. フライパンににんにくとオリーブ油を入れて弱火にかけ、じっくりと香りを出します。
  3. 鍋にたっぷりの湯を沸かし、多めの塩とオリーブ油(どちらも分量外)を加えてスパゲティを茹でます。
  4. 【3】の茹で汁を50ml取り、刻んだチキンブイヨン、柚子こしょうと合わせます。

さっぱりした柚子の風味が広がるぺペロンチーノです。
ちょっとひと手間ですが、にんにくは1度つぶしてから切って、オリーブオイルに浸しておくと、炒めたときの香りがよく、よりにんにくの味わいが楽しめます。
また、スパゲティを茹でるお湯に入れる塩は、海水の辛さが目安です!
ポイントをおさえて作ると、まるでお店の一品!
仕上げの「柚子しぼりぽん酢しょうゆ」はお好みで調整してくださいね♪

レシピに使われている商品


柚子しぼりぽん酢しょうゆ

↓商品ページはこちら↓
柚子しぼりぽん酢しょうゆ

ちりめんときのこの豆腐のせ

rp_518

材料(4人分)

きのこ・・・200g(えりんぎ、まいたけ、しめじなど)
絹ごし豆腐・・・1丁
柚子しぼりぽん酢しょうゆ・・・大4
ちりめんじゃこ・・・大4
酒・・・大1
いんげん・・・4本
ごま油・・・小1

作り方!Let’s cooking!

  1. フライパンにごま油を熱して、ちりめんじゃこといんげんをカリカリになるまで炒める。
  2. しめじ、まいたけなどお好みのきのこを耐熱皿に並べ、電子レンジで酒蒸しにする。
  3. 食べやすい大きさに切った絹ごし豆腐に【1】【2】をのせて、柚子しぼりぽん酢しょうゆをかける。

ワンポイントアドバイス!

*ちりめんじゃこはカリカリになるまでしっかり炒めるのがポイントです。

「周桑・丹原の秘境」と呼ばれる柚子の村、桜樹地区の寒暖の差を活かして作られた、香り豊かな柚子を使用した「柚子しぼりぽん酢しょうゆ」は、豆腐との相性抜群!

上にのせる具材を変えるだけでなく、
水気をよく切った絹ごし豆腐に片栗粉をまぶして、焼いて、豆腐ステーキにしてみたり、
寒い時期は湯豆腐にしてみたりと、アレンジも広がるレシピです。

レシピに使われている商品


柚子しぼりぽん酢しょうゆ

↓商品ページはこちら↓
柚子しぼりぽん酢しょうゆ